河野太郎防衛相「尖閣諸島のために武力の行使も辞さない」

Mi2さんのツイート

【武力行使も辞さない】

米国シンクタンク主催の講演会に参加した河野太郎防衛大臣は、司会者から尖閣諸島をめぐり中国との戦争を辞さないか問われたのに対し

尖閣諸島のために武力の行使も辞さない。何もしなければ、国際社会が見逃した、もう1つの南シナ海になりかねない

さすが俺たちの防衛大臣。

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、防衛大臣。 外務大臣、国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党行政改革推進本部長、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、総務大臣政務官、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。
生年月日:1963年1月10日 (年齢 57歳)
河野太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これってアメリカがやる気だからね。アメリカが本気だから河野大臣も発言でる。

当たり前だよね。どの国だって自国の防衛には体を張るのよ。

やはり実効支配は必要かと。何もしなければ中国は決して諦めない。

これは支持する!╭( ・ㅂ・)و グッ !

当然だと思いますが、其れは尖閣に侵攻されてからの話しなのでしょうか?

行動で示すのは重要だと思います。遺憾砲は効きませんので。

中国が聞いている事を意識した発言ですね!

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認