【過去最多】昨年の現金落とし物40億円 警視庁

警視庁に届いた現金の落とし物、過去最多40億円…最高額は「箱に入った3400万円」

記事によると…

・警視庁に昨年、落とし物として届けられた現金は約39億9700万円に上り、統計が残る1940年以降、最多だったことが警視庁のまとめでわかった。

警視庁によると、前年より約6億円増えた。1件当たりの最高額は約3400万円で、箱に入った状態で見つかったものだという。

拾得物は約371万点で、前年(約302万点)から約2割増えた。内訳は運転免許証や保険証といった「証明書類」が最多の約73万点で、交通系ICカードなどの「有価証券類」が約39万点と続いた。

このうち、持ち主が見つからなかった現金と、物品を売却した計約7億2700万円が都の歳入となった。

3/14(火) 7:36
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d1cf0d2dc595cb936cfc4cdafd97228a329b864

警視庁


警視庁(けいしちょう、英: Metropolitan Police Department、略称: MPD)は、東京都の都道府県警察。 また、その本部である。 東京都公安委員会管理。 給与支払者は東京都知事。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

昨日そういえば40億円落としたんやった 忘れてた(ノ≧ڡ≦)☆

すご!

1億ぐらいならいいでしょ。くれても。

とりあえず一万は俺の

俺10円無くした

仕事辞めて現金探ししてこよ

その40億円全部自分のです!

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを


 アンケート投票 & 結果確認