太田啓子弁護士「『Colabo問題』という呼称は不適切でやめて頂きたい」「本質は『暇空茜問題』『デマ中傷問題』です」

太田啓子弁護士のツイート

それから「Colabo問題」という呼称は不適切でやめて頂きたいです。

本質は「暇空茜問題」「デマ中傷問題」です。

Colaboは公金不正受給どころか自腹を切って都の委託事業を履行してきました。

若年女性を支える民間団体がこのような不当攻撃に苛烈に晒されていることに皆さんもぜひもっと怒って下さい

Colabo


一般社団法人Colaboは、主に少女の自立支援を行っている法人である。 女子高生サポートセンター「Colabo」を開設して「若者と社会をつなぐきっかけの場づくり事業」を展開。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

根拠も証拠もあるからデマでないし、colaboが法的に問題起こしてる。

いや、公金受け取ってんのに杜撰な会計をしてるのとその杜撰な会計を咎めず公金を渡してるのが問題でしょうが

コラボ問題でいいと思うが。問題ないやろ。

Colabo公金ちゅーちゅー問題で決まりだね‼️(๑˃̵ᴗ˂̵)

んで、領収書のことは?

アレをColaboの問題だとすら思わないところが救い難い

其をすり替えと言います。





\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認