【最長更新】中国公船、領海に39時間侵入 沖縄・尖閣沖

中国公船、領海に39時間侵入 再び最長更新―沖縄・尖閣沖

▼記事によると…

・沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で中国海警局の「海警」2隻が領海侵入を続けていた問題で、2隻は侵入から約39時間後の5日午後5時45分ごろ、大正島東などで日本の領海を出た。

2隻は2~3日にも、約30時間にわたって領海に侵入。2012年9月の尖閣国有化以降で1回当たりの侵入時間としては最長となったばかりで、再び最長記録を更新した。

2020年07月05日20時50分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070500326&g=soc

尖閣諸島


尖閣諸島(せんかくしょとう)は、東シナ海の南西部にある島嶼群。石垣島北方約130 - 150キロの、北緯25度43分 - 56分、東経123度27分 - 124度34分の海域に点在する。尖閣列島(せんかくれっとう)ともいう。
尖閣諸島 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これはもう取られてるような...

海保頑張れ……先に手を出したら負けだからきついだろうけどほんとに耐えてほしい

舐められすぎ

先に攻撃したら反撃の大義名分ができてしまう。日本の専守防衛で先制攻撃ができないの分かってやってる中国の嫌らしさが見える。

これで国賓取り消そうとすると発狂するんだからマジのあたおか

沈めチャイナ

コロナで騒いでる場合じゃないんじゃないか…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認