デイリー新潮『「山尾志桜里」が「山本太郎」を玉木新党にリクルート』

「山尾志桜里」が「山本太郎」を玉木新党にリクルート 背景には「れいわ」の苦悩

▼記事によると…

・国民民主党と立憲民主党の合流で、存在感の低下に喘ぐ政治家たちがいる。

8月19日夜、そんな面々がひそかに集まった。

・野党担当記者
「この日は、立民を離党した山尾志桜里衆院議員、須藤元気参院議員、“おっパブ”通いで無所属となった高井崇志衆院議員らが会合を開き、そこに、れいわ新選組の山本太郎代表が呼ばれたんです」

表向きの議題は、山本氏がかねて声高に叫ぶ“消費減税”について。もっとも、

「実際は、山尾氏が、立民への合流を拒んだ玉木雄一郎国民代表らと結成する新党に山本氏を誘うために開いたもの。この日、結論は出ませんでしたが、山尾氏と山本氏は今も連絡を取り合い、前向きな話し合いが進んでいるそうで」

(略)

9/6(日) 5:57
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8fac72fbc8332c57cf1b0789d0a84b23d2eaea8

山尾志桜里


山尾 志桜里は、日本の政治家、元検察官。国民民主党所属の衆議院議員。民進党政務調査会長、民進党国民運動局長を務めた。出生時の姓は菅野。2018年の離婚時に山尾から菅野に復氏した。
生年月日:1974年7月24日 (年齢 46歳)
山尾志桜里 - Wikipedia

山本太郎


山本 太郎は、日本の政治家、元タレント、元俳優。政党「れいわ新選組」代表、前参議院議員。生活の党と山本太郎となかまたち共同代表兼政策審議会長、自由党共同代表兼政策審議会長などを歴任した。兵庫県宝塚市出身。
生年月日:1974年11月24日 (年齢 45歳)
山本太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ふむふむ、やはり金目ということですねwしかし、こんな状況でもし組閣後に解散総選挙なんかやったらどうなるんだろうなー?

山尾志桜里は数と発信力を山本に期待しているのだろうが、山本色をつけるのは国民民主党を中道から一気に左にもっていってしまうので、致命的なミスになる。

せっかく保守から「マトモ」という評価を得つつあったのに、「やっぱり」という評価に戻る(笑)

やっぱりチームレッドじゃん

やっぱりガソリーヌ

せっかくスッキリ!したのに,... 志桜里さん、そ、れ、は、ダメ

あーあ、やっぱりな。なかなか人は変われないものですね。

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認