【防衛増税】鳩山由紀夫氏「国民は米国以上に中国との貿易を大事にしたいと思っているのだ。戦争より平和に金を使え」

鳩山由紀夫元首相「冗談ではない」 岸田首相の防衛増税姿勢を批判「戦争より平和に金を使え」

記事によると…

・鳩山由紀夫元首相(75)が24日、自身のツイッターを更新し、岸田文雄首相(65)を批判した。

1/24(火) 9:22配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/92af6e79a49fd8b5ab707ad96fd917c7c59e4c1a

鳩山由紀夫


鳩山 由紀夫は、日本の政治活動家・経営工学者、元政治家。共和党棟梁、一般財団法人東アジア共同体研究所理事長、アジアインフラ投資銀行国際諮問委員会委員。学位はPh.D.で、西安交通大学名誉教授。
生年月日: 1947年2月11日 (年齢 75歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まだおったんかい!

戦争の火種を作りまくってるおまいう

ハトちゃん、いつもこんな感じだから、たまに真面な事を言うと記憶に残るんだよね。何を言ったか忘れたけど。

抑止力

平和のために防衛費に金使えって事ですね。当たり前の事じゃないですか。まずは国内の反日工作員や反日国家の人間企業の排斥から

戦争にならないように防衛力を整備するんだろうが

特大ブーメラン乙



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認