総裁選、菅氏最多 → 朝日新聞・鮫島氏「『負け組に転落したくない』という怯えが日本社会を覆い『強者にすり寄る』空気を醸成して閉塞感が増していく」

鮫島浩さんのツイート

菅氏の支持率が急伸し石破氏を抜いた。

国民世論も「勝ち馬に乗れ」か。

人口が減少し経済力が衰え貧富の格差が拡がる中で「負け組に転落したくない」という怯えが日本社会を覆い「強者にすり寄る」空気を醸成して閉塞感が増していく。

政党も役所も企業も。日本、危機である。

鮫島浩 プロフィール


ジャーナリスト。 2013年度新聞協会賞受賞。政治部デスクや特別報道部デスクを歴任。現在…。テレビ朝日、AbemaTV、ABCラジオなど出演多数。政治やマスコミに聖域なく斬り込みます
鮫島浩 - twitter

twitterの反応

ネット上のコメント

数の多い方へなびくのは、仕方ないことではあるが、余りにも寂しいことである。だから、次の衆院選で与党に勝って「ねじれ国会」にしてほしい。

間違った、テレビと新聞の情報が、そうさせてると思います。

マスコミの情報操作に、世間は負けなくなったっていう証明ができましたね。

菅さんの支持率の急上昇は、一時的なものと思います。安倍亜流ですから期待していません。

よし!みんなで勝ち馬に乗ろう!朝日脳と反対の行動とれば、必ず道は拓ける!

負け組になりたくないから強者にすり寄る…納得です。

国民の判断を「勝ち馬に乗れ」って失礼極まる表現ですね。自分が常に正しいと考えて居られる方の傲慢と偏見が伺えます。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認