女性遺体への“わいせつ”目的で侵入 葬儀場元職員、起訴内容を認める「性的欲求で始めたが、最近は撮ることをスリルとして味わっていた」

女性遺体への“わいせつ”目的で侵入 葬儀場元職員、起訴内容を認める「性的欲求で始めたが、最近は撮ることをスリルとして味わっていた」

記事によると…

・東京都内の葬儀場の職員だった男が、安置されていた女性の遺体へのわいせつ目的で職場に侵入したなどとして逮捕・起訴されていたことがわかりました。男は20日に開かれた初公判で、起訴内容を認めました。

無職の篠塚貴彦被告は、2021年から去年にかけ、当時の勤務先の都内の葬儀場に安置されていた女性の遺体の胸などを触る目的で職場に不法に侵入した罪や、葬儀場内のトイレで盗撮した罪に問われています。

1/20(金) 14:53
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9033a4ada826e3707815c58950648b6a6fc89e7

強制わいせつ罪


強制わいせつ罪は、刑法176条に規定されている犯罪である。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

:(´ºдº:;`):ヒィ-

リアル死体蹴り?もっと酷いか…

うわぁ😓

フィクションでの存在と思ってましたが、実在したんですね。

ネクロって実在したんだ……

気持ちワルッ・・・変態も極めると、程度が分からんのだな(◎_◎;)

性犯罪者は社会に出すならGPS付けるなりリストを公表するなりしないと犠牲者は増える。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認