竹中平蔵氏、国民に負担求める政府を批判… 防衛増税めぐる麻生氏『国民の理解』に「全くの見当違い」

竹中平蔵氏 防衛増税めぐる麻生太郎氏「国民の理解」に「全くの見当違い」国民に負担求める政府を批判

記事によると…

・元総務相で経済学者の竹中平蔵氏(71)が11日までに自身のツイッターを更新。自民党の麻生太郎副総裁の防衛費をめぐる発言を批判した。

・竹中氏は「防衛費の増額は必要だ」とツイート。続けて「そのため政府は国民の『負担』を求めている。しかし『負担=増税』は間違っている。無駄な補助金、非効率な社会保障を削り、既得権益者に『負担』を求めるべき。麻生副総裁の、増税への国民の理解が進んでいるという発言は、全くの見当違い。増税を当然視する新聞の罪も大きい」と増税については否定的な考えをつぶやいた。

1/11(水) 10:21
https://news.yahoo.co.jp/articles/7e1d61d4835e52046b76984ac47f2888528f1ce6

竹中平蔵


竹中 平蔵は、日本の実業家、政治家、経済学者。東洋大学 グローバル・イノベーション学研究センター客員研究員。慶應義塾大学名誉教授。専門は経済政策。
生年月日: 1951年3月3日 (年齢 71歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ここ『は』一緒ですね😌

言ってることは正しいかもしれないが、この人を経由するだけで価値がさがる。

なんかイライラする。

へ〜〜〜〜???

この男が何言っても響かない👎

え〜〜竹中さん本当に減税に賛成なの???

この人好きじゃないけど 着眼点や論点にはほぼ同感 けど自分らがしてる中抜きだったり優遇させたりは絶対にやめないよね?





\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認