【話題】『政治家の政治思想以外の部分に目を向けるのはほんとうにやめたほうがいい』

森晶麿さんのツイート

ヒトラーは超かわいい丸文字を書く人だったしお菓子が好きだったし子どもみたいに歯医者嫌いだった。

そこをクローズアップすれば「まあうちの国のトップかわいい」と当時のドイツ人も思えただろう。

政治家の政治思想以外の部分に目を向けるのはほんとうにやめたほうがいい

関連ツイート




https://twitter.com/millionmaro/status/1301347896021807110

アドルフ・ヒトラー


アドルフ・ヒトラーは、ドイツの政治家。ドイツ国首相、および国家元首であり、国家と一体であるとされた国家社会主義ドイツ労働者党の指導者。 1933年に首相に指名され、1年程度で指導者原理に基づく党と指導者による一極集中独裁指導体制を築いたため、独裁者の典型とされる。
生年月日:1889年4月20日
アドルフ・ヒトラー - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

なんか違う気がする

政策で投票する有権者がそもそも稀だしなぁ。候補者もそんな背景あるから人気商売に切り替えていくし、そこに便乗する芸能人や元スポーツ選手とかもでてくるし……

可愛いかどうかは仕事に関係ないからねぇ。人を雇用するとき、お茶目だからとか、パンケーキ好きで可愛いということだけじゃ採用しない。やはり、今までの仕事内容と、今後どう役立ってくれそうかを吟味するのでは?

大阪の吉村知事も同じです 顔がイケメンとか草履の裏に似てるとか言われていますが 見た目がどうあれやっていることが酷いことに変わりはない

賛成である。政治家の思想と人格は切り離して、評価すべき。

思想あってこその人格だとは思うけど、「普通の人間」ほど得体が知れなくて怖いものはない

人って会うと、たいてい「良い人」と思いますからね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認