韓国メディア「韓国の『白い肌』に対する礼賛、西暦600年頃に日本にも伝わった…』

燃える色彩の饗宴… 新刊「メイクストーリー」

記事によると…(韓国語機械翻訳)

・ソン・グァンホ記者='白玉のような肌'は慣用語のように使われる。私たちの古典にもよく登場する表現であることを見ると、白い肌は昔から美を象徴していたようだ。

白に対する礼賛は海を渡って日本まで伝わった。西暦600年頃、国内の貴族たちは鳥の排泄物に含まれる漂白成分を日本に伝えた。

その結果、この成分に基づいた美白剤が当代に大きく流行した。

692年、ある僧侶が鉛で作った美白剤を作って仕事の王妃に捧げると、王妃は大きく喜んだという。

しかし、この美白剤の毒性が結局、自分の美しく健康な肌をかき混ぜて食べるようになるということを知っていたなら、その時それほど喜ばなかっただろう。

(略)

2023.01.06. 午前8時52分(韓国語)
https://n.news.naver.com/mnews/article/001/0013684969

大韓民国


韓国は朝鮮半島の南半分に位置する東アジアの国で、非常に厳しい軍事境界線が北朝鮮との間にあります。韓国はまた、桜の木や数百年前に建てられた仏教寺院が点在する緑に覆われた丘陵地帯や、海辺の漁村、亜熱帯の島、首都ソウルのようなハイテク都市でも知られています。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

この手の記事って精神安定に必要なの?

化粧?なにそれ食べ物?美味しいの?くらいの生活してたのに、またマウント取りたくて嘘をつくのか…

貰えばなんとでも書く。

美辞麗句を真に受けてる

本当に活発化してんな。

次から次とまあ、、明治になれば写真もあるから、誰かに見せてもらいなさい。当時の半島の女性達を。

定期的に発作が出るみたいですね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認