【動画】岸田首相「異次元の少子化対策に挑戦、大胆に検討を進めてもらう」→  “月5000円給付”表明の小池都知事が苦言「本来は国が…」

岸田総理が異次元の少子化対策「大胆に検討」、小池知事「本来は国が…」政府にチクリ

記事によると…

・所得制限を設けず、18歳までの子に月5000円を支給する方針を打ち出した小池都知事。異次元の少子化対策を大胆に検討するとした岸田総理大臣に苦言を呈しました。

・小池知事は4日、都内に住む0歳から18歳の子ども1人に月5000円を給付する方針を表明。国の児童手当では去年10月から一定の所得を超えると支給されなくなりましたが、都独自の新たな子育て支援策は所得制限を設けず、児童手当が適用されない16歳以上も対象としています。

 東京都・小池知事:「所得制限があることによって、夫婦で一生懸命働いて納税をしているがゆえに逆にそういった給付が受けられないというのは、ある意味で子育てに対しての罰、罰ゲームのようになってしまうと。子育て、そして人口減少、色んなキーワードがありますけれども、一つひとつ丁寧に、だけど一貫性のあるものを本来は国がやるべきだと思いますが、都として行っていく」「(Q.なぜこのタイミングなのか?)(出生数が)80万人を切ったことですね。これに反応しないのは無責任だというふうに思いました」

2023/01/05 18:37
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000282282.html

小池百合子


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。都民ファーストの会特別顧問。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 70歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

都だからできるんだよね道府県じゃなかなか、、、できる場所ばかりじゃない。

ああ、来年都知事選か。

小池のやりたい放題だな

私も増税クイーンに成りたいわ

本来は国がって😅なんか恩着せがましいな〜ゆりこ

小池さん、その給付金でどこの組織が懐暖かくなるんですか?

支出負担が最も大きい高等教育へテコ入れする政策と、共働き世帯が子育てに時間が充てられる様に環境整備をする政策を拡充して欲しい



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認