河野太郞ワクチン担当大臣(当時)「全責任は私が引き受ける」→ 「『運び屋』の私が『後遺症について』責任をとるなどという発言をしたことはありません」

河野太郎氏のツイート

コロナワクチンは世界中で数多く接種されたので、これに関する研究も数多く、査読された論文も非常に多数あります。

反ワクのデマゴーグがまずやるべきことは、そういう論文をきちんと揃えて議論すること。

関連ツイート

河野太郎、責任取らないってさ。

ほら言ったでしょ?誰も責任なんて取らないし取れない。自分の命に関わることに責任を取れるのは、自分だけ。

打つ前に、よく調べよく考えましょう、とこれほど発信してくれてる人がいるのに、安易に打った人たちは何があっても文句言えませんよ。

関連ニュース

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、デジタル大臣、内閣府特命担当大臣、国家公務員制度担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第5位。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

やっぱりな〜 責任とるわけ無いと思ってたわ。 こんなの総理にしたら日本終わるわ。

河野太郎さんあなたがデマだと言ってたことを信じて接種した当時18歳だった娘が接種直後から1年4ヶ月目で未だに多岐にわたる症状で苦しめられてます。論文がどうしたんですか?あなたは一体どんな論文を読んでこのワクチンが安全だと言いきれるのですか?責任はいつ取ってくれるのですか?

だんだんワクチンの薬害が明らかになり、ワクチンを推進した者たちが非難されるようになってきた。ここにきて、河野太郎は、責任を取りたくないと言っている。それとも、「運び屋」としての責任、調達したワクチンの廃棄について責任をとるということだろうか?

つまり、誰も責任なんて取らないって事ですね。

逃げに入ったな。こいつは許さない‼️

全責任ってじゃあなんの責任だよ こんな大々的に発言しといて後遺症については責任取らないって?笑 コロナワクチンについて全責任とるって言ってんなら後遺症についても目を向けるのが当たり前じゃん? けど金もらうために始めたことだから関係ないか🥺ひっかかる人が悪いっていう考えだもんね🤣

国を信じたり頼ったりするのは負けです。国を上手に使うのは良い。でも使われたら負けなんです。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認