風俗店8店舗で826万円の報酬… “兼業禁止”の国税局女性職員が懲戒免職「ホストクラブでの飲食代を捻出するため」

国税局女性職員 風俗を兼業 「ホストクラブでの飲食代を...」

記事によると…

・風俗店で働いていたとして、税務署の女性職員が懲戒免職された。

懲戒免職処分となったのは、東京都内の税務署に勤務する24歳の女性職員。

兼業が禁止されているにもかかわらず、デリバリーヘルスなど風俗店8店舗で、1年にわたり、およそ826万円の報酬を得ていたという。

女性職員は「ホストクラブでの飲食代を捻出するため」と話しているという。

12/23(金) 18:27
https://news.yahoo.co.jp/articles/1776d97576bab9b491c1a4846675cb5802ffc845

国税局


国税局とは、財務省の外局である国税庁の地方支分部局。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まあそうゆう人も中にはいらっしゃるでしょうね

優秀な経営者だから、国税局辞めても食っていけるじゃん だつ……節税についても詳しそうだし

脱税してるだろ?

税務調査でばれた?

稼いだ分は納税してたのかな

税務調査でばれた?

ただの潜入捜査だろ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認