自民・有村治子議員「日本が国難に直面し困っている時に…学術会議が、一体いかなる専門的知見、学際的アドバイスを、国民に還元して下さったでしょうか?」

有村治子さんのツイート

東日本大震災やコロナ禍等、日本が国難に直面し困っている時に【我が国を代表する権威ある学者集団】としての学術会議が、一体いかなる専門的知見、学際的アドバイスを、国民に還元して下さったでしょうか?

独立性が大事なら、国費投入の制約から自由になるのも選択肢では?

有村治子


有村 治子は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。現在の役職は、党においては自由民主党中央政治大学院学院長、日本の名誉と信頼を確立するための特命委員会委員長、経済安全保障推進本部副本部長など、参議院においては参議院情報監視審査会会長などを務める。
生年月日: 1970年9月21日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

有害無益な存在ですね。

個人的に国費を出さないでほしいと思ってます。

まさしく仰る通りです!学問の自由を守るためには独立されるのが1番ですね。

ぐうの音もでないド直球のズバリ正論です

選択肢では無く、ぜひ独立して頂きたい。会員や共感している団体からの会費で運営して下さい。

この際きちんと独立させてあげたらいかがでしょうか。独自性も守られるしトップの人事も好き放題できるんですから。

いや、全くその通りです。事業仕分けで廃止して下さい。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認