大橋未歩さん、局アナ時代は「『性を売る』ってことをしちゃっていた」

大橋未歩 局アナ時代は「『性を売る』ってことをしちゃっていた」

記事によると…

・フリーアナウンサーの大橋未歩(44)が21日、TOKYO MXの「5時に夢中!」に生出演。局アナ時代を振り返った。

18日に行われた漫才日本一決定戦「M―1グランプリ2022」で、審査員を務めた落語家・立川志らく(59)が、お笑いコンビ「ヨネダ2000」の漫才について「女の武器を使ってない」とコメント。様ざまな意見がネット上などに寄せられている。

局アナ時代を振り返り、大橋は「ピチっとした衣装も着ていた。でもある意味それは自己防衛でもあって」と言い、「超人気アナウンサーにならないと、この理不尽をはねのけられないと思ったんです。それくらいの力を得るために、売れるのならなんでもやろうじゃないですけど、取材もちゃんとするし、アナウンサー技術も獲得するし、『性を売る』っていうことをしちゃっていた」と明かした。

2022年12月21日 18:27
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/248824

大橋未歩


大橋 未歩は、日本のフリーアナウンサー。元テレビ東京エグゼクティブアナウンサー。所属はプントリネア。
生年月日: 1978年8月15日 (年齢 44歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

速攻消えたイメージ

退局直前のモヤさまには大変お世話になりました

何いってだこいつ

あの時はありがとうございました

この人は局内の女子アナの戦いに破れて出ていった印象

TBSの男性アナにも言ってやれ

自覚あったんだな



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認