国連難民高等弁務官補、日本の難民受け入れ「もっと増やして」

日本の難民受け入れ「増やして」 国連難民高等弁務官補が会見

記事によると…

・国連難民高等弁務官補のジリアン・トリッグス氏が初来日し、21日に東京都内で記者会見した。

ウクライナからの避難民を2千人以上受け入れた日本政府の対応を「前向きな変化」と評価しつつ、欧米と比べて少ない難民の認定や定住について「もっと増やしてほしい」と注文をつけた。

・トリッグス氏は日本政府に対し、無国籍問題への取り組みを要望。親の在留資格や出生時の事情などにより無国籍状態となった人の困難を解決するため、無国籍問題に関する条約に加入することなどを求めた。

12/21(水) 19:47
https://news.yahoo.co.jp/articles/23e23fe2790d76eb4d826970cac59ec9001cd3b5
『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

国連難民高等弁務官事務所


国連難民高等弁務官事務所は、1950年12月14日に設立された、国際連合の難民問題に関する機関。経済社会理事会との連携関係にある専門機関から総会の補助機関に改組された
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

むしろ完全シャットアウトしたいんだけど

難民が出ないように国連が努力しろ。分担金詐欺。

何回でも言います、イヤです🥳

あなたの豪邸に呼びなさいよ。

余計なこと

難民という移民はお断り!

おことわりします。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認