国立競技場、民営化メド立たず… 完成後も国が維持費56億円負担

国立競技場、民営化メド立たず 完成後も国が維持費56億円負担

記事によると…

・2019年11月に完成した国立競技場は、国が整備費のうち965億円を負担した。五輪後は民営化予定だったが、事業者選定の見通しは立っていない

・当初方針では、国立競技場は20年秋ごろに運営事業者を選定し、早ければ22年後半に民営化する予定だった

・新型コロナウイルスの影響で大会自体が1年延期され、事業者を取り巻く経済状況が変化したこともあり、民営化への取り組みは遅れている

・国立競技場の維持管理費は独立行政法人・日本スポーツ振興センター(JSC)が負担しているが、運営収入との差額分は国が予算措置をしており、完成から22年度分までの負担額は計56億円に達している

・22年度から土地の所有者である東京都と新宿区などへの賃借料の支払いが発生し、同年度は計10億円を支払った

2022/12/21 17:03
https://mainichi.jp/articles/20221221/k00/00m/040/157000c
『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

国立霞ヶ丘陸上競技場


英語から翻訳-国立競技場は、東京都新宿区霞ヶ丘にある多目的スタジアムでした。このスタジアムは、開会式と閉会式のメイン スタジアムであり、1964 年夏季オリンピックでは陸上競技の会場でもありました。サッカー日本代表のホームゲームや主要クラブの決勝戦が行われました。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

新国立競技場、なんでゼロみたいな形にしてるのかと思ったら、観客ゼロ、使い道ゼロ、責任感ゼロという意味か。

更地にすれば。

さっさと解体した方が安く済むのでは?🤔

駐車場か住宅展示場にでもしたら…。

しかもこれ、旧国立競技場という最も日本が輝いていた時代の歴史を破壊して作ったものなんだよね…

マジでごりごりだぜ中抜き無駄だらけ五輪

素晴らしいレガシーだな!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認