田村淳さん「温厚なビーガンの人は 強行的に出るビーガンの事を どう感じているんだろうか?」

田村淳さんのツイート

ビーガンの主張は自由なんだけど…
頼むから押し付けないでおくれよ…

温厚なビーガンの人は
強行的に出るビーガンの事を
どう感じているんだろうか?

田村淳


田村 淳は、日本のお笑いタレント、司会者、作家、ラジオパーソナリティ、YouTuber、会社経営者。ロンドンブーツ1号2号のボケ担当だが、近年はツッコミも担当をしている。
生年月日: 1973年12月4日 (年齢 48歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ビーガンのみならず、筋トレとか瞑想とかも押し付けられると拒否反応示しちゃいますもんね。過激な人の声が取り上げられがちなので、肩身が狭くなってしまっている人が多そうです🥺

私の友人もビーガンを押し付けてきます。それなのに、彼のお肉を取ると怒るんです!!もう怖くて、、、、、

気になる人は気になるし、気にならない人は気にならないのではないでしょうか。「ビーガンであること」と「温厚か強行か」は別々ですし。

強行型ビーガン…なんかガンダムに出てきそうですね

栄養バランスに注意しながらも、好きな物・興味がある物をいろいろ食べて「あー、美味しい物たくさん食べたぞー!」って思いながら死にたい。小さい話だけど「目玉焼きに何をかけるか」で喧嘩ふっかけてくる人も意味わからん。

押し付けるビーガンの人を見るとビーガンって良くないんだなと思う。人に押し付けず自らビーガン生活をしている人を見ると自分の健康を考えて頑張ってるんだな〜と思う。私は肉を食べます。美味しいから。

そもそも「温厚なビーガン」なんているの?”きれいなジャイアン”みたいな話だ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認