岸田首相、きょうにも防衛費財源の増税検討指示 27年度に年1兆円税収増目指す

防衛費財源、首相きょうにも増税検討指示…27年度に年1兆円税収増目指す

記事によると…

・岸田首相は防衛力の抜本的強化に必要な財源を確保するため、8日にも増税措置の検討を自民、公明両党に指示する。

2027年度の時点で年間1兆円程度の税収増を目指す方針で、段階的な税率引き上げを視野に入れる。

増税の開始時期については来年度は見送り、経済情勢などを見極めて決定する。

2022/12/08 05:00
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20221208-OYT1T50028/
読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

増税検討というがもう決まりじゃん。安倍さんの防衛建設国債がどこにも出てこない

岸田の賞味期限は、とっくの昔に切れてますね…

増税してそれが全て防衛費ではなく 他の使途にならないような管理体制はできるのかな?防衛費アップという名の増税

景気の腰折れ、少子化が進む。。。も確定のような気がする。

痛みはみんなで分かち合いましょうかな?

一度増税すると、財務省は、既得権益を絶対絶対に護る。悪夢の岸田政権

所詮、岸田は岸田でしたね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認