大学生の生活保護、認めぬ方針継続 厚労省「大学進学を最低生活保障の対象と認めるのは困難」

大学生の生活保護、認めぬ方針継続 理由「一般世帯でもアルバイト」

記事によると…

・生活保護を受けながら大学に進学することは認めない――。

 約60年前から続くこのルールを厚生労働省は見直さない方針を決めた。生活保護世帯の大学進学率が4割にとどまっている「貧困の連鎖」の一因とも指摘されるが、アルバイトで学費や生活費を賄う一般世帯の学生とのバランスなどにもとづく従来の考え方を踏襲するとしている。

・大学生に生活保護を認めない理由について、厚労省は一般世帯でも高校卒業後に就職する人や自分で学費を稼ぎながら大学に通う人もいて、大学進学を「最低生活保障の対象と認めるのは困難」としている。

2022年12月5日 19時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/23323226/

生活保護


生活保護は、国や自治体が「健康で文化的な最低限度の生活」を日本国民に保障するためとして設けている公的扶助制度。日本国憲法第25条や生活保護法の理念に基づき、生活に困窮する国民に対して、資力調査(ミーンズテスト)を行いその困窮の程度によって、要保護者に必要な扶助を行い、最低限度の生活(ナショナル・ミニマム)を保障するとともに、自立を促すことを目的とする。2012年(平成24年)から生活保護への総合的な見直しが決まり、不正受給への厳格な対処、生活扶助や医療扶助等の給付水準適正化、保護世帯の就労促進、就労困難者への別途支援制度構築、正当な理由なく就労しない者への厳格対処することとなっている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

勉強は贅沢品ですね。

義務教育やないから…これは仕方がないかと…

こうして振り込み詐欺の受け子のバイトが一人生まれました。

学費の減免や奨学金(無利子)の充実をもっと検討してほしい。

義務教育じゃないからねえ···その気になれば働きながら夜間もあるし、放送大学もあるよ。

それはそうだろうけど何かしらの支援はするべきだろ

これ認められたら18歳で働きに出てる子が収めた税金が一方では同い年の大学生に支給されるわけでしょ?それはないわ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認