「性的広告」物議 炎上なぜ続く? → ネット『難癖言い掛かり』『ごく一部の活動家が燃料投下してるだけ』

JR大阪駅「性的広告」炎上に見る、日本で広告炎上が続いてしまう真の理由

記事によると…

・JR大阪駅に掲示された、対戦型麻雀ゲーム「雀魂(じゃんたま)」とテレビアニメ「咲-Saki-全国編」とのコラボ・ポスターが物議を醸し、論争に発展している。

きっかけとなったのは、立憲民主党の前衆議院議員・尾辻かな子氏が、本広告の「性的な表現」に関して、Twitterで批判的な投稿を行ったことだ。駅構内に掲出された広告には、バニーガールや水着などの衣装姿の女性キャラクターが描かれている。

その後、SNS上では賛否両論の議論が巻き起こったが、尾辻氏に対しても批判のみでなく、誹謗中傷や脅迫のメッセージまで送られるに至っている。

二次元キャラクターを活用した広告の性的表現は、過去に何度も問題になり、論争が起きている。しかしながら、依然として明確な結論は出ていないし、メディアやSNS上の論調を見ても賛否両論出ており、落としどころは見いだせていないのが現状だ。

近年、ジェンダー表現に関しては、世界的にセンシティブになっており、広告表現もその例外ではない。

そうした中、日本で何度も繰り返しこのような問題が起き、議論が巻き起こるのはなぜなのだろうか。

(略)

12/2(金) 7:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/61a1c92ef18018759407d4f57595db2b7d04c6c4

大阪駅


大阪駅は、大阪府大阪市北区にある、西日本旅客鉄道の駅。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

また言いがかりつけてる人おるんか……

そりゃ放火魔がいたら燃えるよ

アキバなんかほぼコレで保ってるってのに😅

炎上なんかしていない

ananとかヒヤヒヤしてんじゃねーのかな?って思う。

難癖言い掛かりですね。月曜日のたわわのときみたいに無視がいいです。

ごくごく一部の活動家が燃料投下してるだけ。世間一般の多くの方がなんとも思ってないし駅にある広告なんて目にしてない。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認