連合・芳野会長、インボイス「着実に導入すべき」 防衛費「自衛隊の処遇改善、議論を」

連合・芳野会長、インボイス「着実に導入すべき」 防衛費「自衛隊の処遇改善、議論を」

記事によると…

・連合の芳野友子会長の2021年10月の就任から1年が過ぎた。岸田文雄政権が打ち出す政策に労働組合としてどう向き合うのか。支援する立憲民主党や国民民主党への注文も含めて任期2年の折り返しの節目で展望を聞いた。

――初の女性会長就任から1年がたちました。

「『ジェンダー平等を連合の運動の中心に』とずっと言ってきた。連合の中でジェンダーのバランスを考える視点が浸透してきた。22年の春闘(春季労使交渉)...

2022年11月29日 16:00(会員限定)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA243L10U2A121C2000000/

芳野友子


芳野 友子は、日本の労働運動家。2021年10月6日から8代目日本労働組合総連合会会長を務めている 。
生年月日: 1966年 (年齢 56歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

連合は消費税増税にも復興税にも賛成してきてて、もはや労働者の敵です

ポカーンと開いた口が塞がらない。完全に労働者の敵じゃん。選挙で票をくれるというだけの理由でこんな人を有り難がってる一部の野党は恥を知るべきだと思う。

労働者の敵だね。

ひどすぎる。。。

はあ?! 呆れてものも言えません。連合が働く人の味方ではないことが、これではっきりと明確になりました。

どれだけ大変なことになるのか…全然わかってねーなぁ…て、分かってて言ってんのか…😟

経済界は消費税大好きですからね、、、怒



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認