【W杯】日本代表敗北で、岸田首相「まだ次がある」

岸田首相「まだ次がある」 W杯、日本代表敗北で

記事によると…

・岸田文雄首相は27日夜、サッカー・ワールドカップのコスタリカ戦で敗れた日本代表に、次戦に向けて励ましの言葉を贈った。自身のツイッターに「まだ次がある。スペイン戦での勝利を期待している」と投稿した。

同時に「(コスタリカ戦で)惜しくも勝ち点を積み上げることはできなかったが、監督、選手の皆さん、スタッフの皆さんの奮闘をたたえたい」とした。

2022年11月28日 0時19分
https://news.livedoor.com/article/detail/23275449/

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

君には無いよと言われそう。

総理「まだ次がある(ことについて、これから検討を加速しようと思う)」

あるはずがない…

W杯に次があっても、あなたはもう、おしまいです。

あるはずがない…

貴方には次はないけどね(笑)

リプ欄が心を一つにしてて草



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認