ベラルーシ外相が急死 詳しい死因など明らかにされず

ベラルーシのマケイ外相が急死、死因不明…「ロシアの影響下にない数少ない人物」

記事によると…

・ベラルーシ外務省は26日、SNSを通じ、ウラジーミル・マケイ外相が死去したと発表した。64歳だった。死因など詳細は明らかにしていない。ベラルーシ外務省は、マケイ氏が25日、国内の聖職者と会談したと発表しており、急死とみられる。

・ベラルーシはウクライナ侵略を続けるロシアに軍事拠点を提供している。ウクライナの内務相顧問は26日、SNSでマケイ氏について「ロシアの影響下にない数少ない人物だった」と指摘し、死因に強い関心を示した。

11/27(日) 4:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/a1c3c9bbd75e7e243d860320ff0e8c2d5cb3a788

ウラジーミル・マケイ


生年月日: 1958年8月5日
死亡日: 2022年11月26日
学歴: ウィーン外交アカデミー (1992年–1993年)、 Minsk State Linguistic University (1980年)
子女: Vitaly Makei、 Artyom Makei
前職: ベラルーシの外務大臣 (2012年–2022年)
首相: ミハイル・ミャスニコヴィチ; Andrei Kobyakov; Syarhey Rumas; ロマン・ゴロフチェンコ

ネット上のコメント

(;´∀`)…うわぁ…やりやがった

闇を感じますね

なんか臭うな〜😱

またが付く恐ろしさ。 またが付くおそロシア🇷🇺。

うわぁ

怪しい、怪し過ぎる。

分かりやすいですね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認