立憲・石川香織衆院議員、夫に事務所費支払い 計141万円「問題ない」

立民石川氏、夫に事務所費支払い 計141万円「問題ない」

記事によると…

・立憲民主党の石川香織衆院議員(北海道11区)が代表を務める政党支部が、2018年1月~21年11月、夫で元衆院議員の知裕氏が所有する事務所を借り、家賃として計141万円を支払っていたことが26日、政治資金収支報告書で分かった。

知裕氏は取材に「身内への支払いは道義的に問題があると指摘されているだけで法的には問題ない」と主張。香織氏側も同様の説明をしている。

・事務所の賃料を巡っては、寺田稔前総務相や秋葉賢也復興相の団体が親族に支出していたことが判明している。

11時53分
https://www.47news.jp/8617807.html

石川香織


石川 香織は、日本の政治家、元アナウンサー。立憲民主党所属の衆議院議員。夫は元衆議院議員の石川知裕。第48回衆議院議員総選挙に出馬して当選した。また旧姓名の阪中香織で元日本BS放送のアナウンサーとして活動した。
生年月日: 1984年5月10日 (年齢 38歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ほれ、どうした泉

う〜ん、ブーメラン

^ー^; )~エッ!? 夫に事務所費支払い 計141万円「問題ない」

問題あるでしょう、夫婦間の金銭のやり取りは不明瞭極まる。依って夫婦間の金銭を領収書とか経費とかで計上するのは違法になりやすい怪しい取り引きの最たるものだ。

他人の事は責めて、自分は問題ないと言う。他人を正すには、先ずは自分を正せ。

大問題

道義的に問題有りならだめでしょう。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認