【韓国】「イカゲーム」俳優(78)、強制わいせつで在宅起訴

「イカゲーム」俳優を在宅起訴 強制わいせつ、政府広報中止―韓国

記事によると…

・韓国メディアは25日、検察が俳優の呉永洙氏(78)を強制わいせつ罪で在宅起訴したと報じた。呉氏は、動画配信大手ネットフリックスで世界的人気を得た韓国ドラマ「イカゲーム」で「カンブおじいさん」役を演じ、米ゴールデン・グローブ賞の助演男優賞を受賞した。

2022年11月25日23時22分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022112501125&g=int

関連ツイート

呉永洙


呉永洙は、大韓民国の男性俳優。主に演劇界で活動している。 2021年第79回ゴールデングローブ賞にて、『イカゲーム』の演技によりテレビドラマ部門助演男優賞を受賞した。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

年取っても元気があってよろしい

驚きません

うわぁ…💦お盛んなことで…

申し訳有りませんが、死ぬ程どうでもいいです…。

まぁな

まぁまぁお元気なこと!

別段驚かない



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認