林外務大臣がギター演奏と歌声を披露 → 有本香さん「自己満足的パフォーマンスを深くお詫びしたい」 日本イスラエル外交関係樹立70周年

イスラエル大使館のツイート

主賓として参加された@hayashi09615064外務大臣は、イスラエル人アーティストギラッド・セゲブ氏とステージで共演し、ギター演奏と歌声を披露。

会場は多いに盛り上がり、拍手と熱気に包まれました!

↓↓↓

有本香さんのツイート

イスラエルと日本の国交70周年を心より祝いたい日本国民の一人として、わが国の外務大臣のこの自己満足的パフォーマンスを深くお詫びしたい気持ちである。

林芳正


林 芳正は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第3位。 参議院議員、参議院外交防衛委員長、防衛大臣、参議院政府開発援助等に関する特別委員長、同環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員長、同環境委員長、内閣府特命担当大臣、農林水産大臣、文部科学大臣などを歴任した。
生年月日: 1961年1月19日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

え、ここでもビートルズですか?相手国に配慮が何も無い行動に情けなさを感じます。😓💦

ご満悦の表情ですが、この自信はどこからくるんでしょうね

あちゃあ…

世界中の大使館に音楽共演を打診しているかと思うと寒気がします。

宴会芸

うわ〜😫

またやらかしたんですか😰



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認