俳優・伊原剛志氏、ノーマスクのカタールW杯と日本を比べ疑問「マスク率高い日本は感染率が世界一、なんで?マスク必要派の皆さん教えて!」

伊原剛志 ノーマスクのカタールW杯と日本を比べ疑問「マスク必要派の皆さん教えて!」

記事によると…

・俳優の伊原剛志(59)が23日、ツイッターを更新。サッカーのカタールW杯のスタジアムの観衆がノーマスクで熱狂している光景を目にし、日本の状況に疑問の声をあげた。

伊原は「サッカーワールドカップ始まったぜ!!」と興奮する一方で「観客席やはり みんなノーマスク」と指摘。

 さらに「マスク率高い日本は感染率が世界一 なんで?マスク必要派の皆さん 教えて!」と新型コロナ感拡大防止のため、いまだにマスクを外せない日本の状況と比較した。

11/23(水) 13:26
https://news.yahoo.co.jp/articles/eec0a38425c2026f57469b707e2ce716b069b471

伊原剛志


伊原 剛志は、日本の俳優。ケイダッシュ所属を経て、個人事務所「IHARAオフィス」で活動
生年月日: 1963年11月6日 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ちょっと調べりゃ分かるだろうに

検査してるかして無いかの差。 そりゃ検査しなけりゃ感染率の数字が動くわけないですよね?

後のゆたぼんである

マスクは当面、夏以外はエチケットとして定着として定着…じゃないかな。マスクをしている人と合う時につけないわけにはいかず

たまたま日本が正確に感染者数を把握して計上出来ているから数値が高くなっているまでで 他国ははるかに多くの感染者がアンダーグランドに存在しているでしょう!

冬は乾燥して喉が痛くなるから。

今、律儀に感染者把握しているのは日本だけ。まあ他所は他所、うちはうちでよくね?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認