【電話会談】ロシア・プーチン大統領「シンゾー、アリガトウ」 → 安倍首相「ウラジーミル、スパシーバ(ありがとう)」

プーチン露大統領「シンゾー、アリガトウ」 安倍首相が電話会談で辞意伝達

▼記事によると…

・安倍晋三首相は31日夕、ロシアのプーチン大統領と電話で会談し、辞任する意向を伝えた。

・プーチン氏は「これからも友情を大切にしたい。またお会いするのを楽しみにしている」と述べ、日本語で「シンゾー、アリガトウ」と述べた。首相もプーチン氏をファーストネームで呼び、ロシア語で「ウラジーミル、スパシーバ(ありがとう)」と応じた。

2020年8月31日 18時23分
https://news.livedoor.com/article/detail/18821619/

ウラジーミル・プーチン


ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチンは、ロシア連邦の政治家。第4代ロシア連邦大統領、ロシア連邦安全保障会議議長。
生年月日:1952年10月7日 (年齢 67歳)
ウラジーミル・プーチン - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

トランプ「何してんだ、俺のシンゾウだぞ」

ウラジミール、北方領土も還してくれよん

ちょっと面白い。

安倍政権の外交政策は破格の成果を出していたようだ……

これはトライアングル

日米露三角関係やな

世界最大の三角関係

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします