石垣のりこ議員「私の発言は疾病やそのリスクを抱える方々に向けたものではない」「今後も毅然と発言する姿勢を貫く」

石垣のりこ議員のツイート

本日、我が党の福山幹事長ならびに長浜参院会長より「口頭厳重注意処分」を頂戴しました。

私の発言は疾病やそのリスクを抱える方々に向けたものでは決してありません。

しかし、解釈の余地を残す拙い表現で、意図せず傷つけてしまった方たちがおられることには、改めて深く反省しお詫びを申し上げます。

石垣のりこ


石垣 のりこは、日本の政治家、アナウンサー。立憲民主党所属の参議院議員。 党県連合代表代行。1998年より約21年間エフエム仙台アナウンサーを務めた。
生年月日:1974年8月1日 (年齢 46歳)
石垣のりこ - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

なんで素直に誤りましたごめんなさいと言えないのかしら…… 素直に非を認めて謝ったら死ぬ"病気"なのかしら(嫌味

そうですね、いろいろ誤解される表現だったかもしれませんが、私もそう思っています。気持ちを代弁してくれてありがとうございます。

安倍総理には謝りたくない感・・・そういえば高橋洋一さんへの誹謗中傷もありました。

応援しています。必要以上に叩かれてお気の毒です。もう振り返らず、国民の為働いてください。

それは、かなり多くの人が理解しています。こんなことに負けずにがんばれ。

言い訳するより議員に求められるのはまず「ごめんなさい」なんだよ。

次の参院選が楽しみですね口を開けて

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします