「認識が甘かった」立憲・枝野代表、改正健康増進法施行後も議員会館で喫煙

立憲・枝野代表、議員会館で喫煙 「認識甘かった」

▼記事によると…

・立憲民主党の枝野幸男代表が、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が全面施行された今年4月以降も禁止されている衆院議員会館事務所内での喫煙を続けていたことが分かった。

・会見で枝野氏は、「制度を明確に認識し、厳格に運用する認識が甘かったと反省している」と述べた。

「おそらく(事務所内で喫煙する)議員が多く、徹底されていなかった側面が間違いなくある」とも述べ、党内で周知を徹底する考えも示した。

2020年08月31日16時54分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020083100666&g=pol

枝野幸男


枝野 幸男は、日本の政治家、弁護士。立憲民主党所属の衆議院議員、立憲民主党代表。 旧民主党政策調査会長、民主党政策調査会長、民主党幹事長、内閣府特命担当大臣、内閣官房長官、内閣府特命担当大臣、経済産業大臣、内閣府特命担当大臣、民進党幹事長などを歴任。
生年月日:1964年5月31日 (年齢 56歳)
枝野幸男 - Wikipedia

[w]

twitterの反応

ネット上のコメント

枝野代表煙草吸うんだね。あんまイメージなかったわ。

だめなことはだめだね。

喫煙所くらい作ればいいじゃあないか。世の中全体が寛容さに欠けてるよ。本人もだけど

他にもやってる人たくさんいるだろうね。党関係なく。

認識が甘いのではなく、自分に甘いのでは。。。

ますます肩身狭くなるからやめて欲しいなあ。

ルールを守って喫煙していただきたいです。

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします