市立船橋高校サッカー部員が飲酒 県大会決勝は辞退せず、退部・退学もなし「本人たちとにかく反省」

【速報】市船サッカー部員が飲酒 県大会決勝は辞退せず 「本人たちとにかく反省」

記事によると…

・高校サッカーの強豪校として知られる市立船橋高校サッカー部の複数の男子部員が今年、飲酒していたことが14日、同校への取材で分かった。同校によると、今月12日に行われた全国高校選手権千葉県大会の決勝前に、部関係者から情報が寄せられて発覚。聞き取り調査を行い、該当する男子部員全員が飲酒を認めた。

・14日に当該の部員を処分した。退部や退学ではないという。担当者は「本人たちはとにかく反省している。熱心にサッカーに取り組んでおり、学校としては良い方向に持っていけるよう、適切に指導していく」とした。

2022年11月14日 14:40
https://www.chibanippo.co.jp/news/national/997879

船橋市立船橋高等学校


船橋市立船橋高等学校は、千葉県船橋市市場四丁目にある市立高等学校。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

追放して永久に参加資格剥奪

そんなもんでしょ。今はうるさすぎる。

厳しいかも知れないけど、けじめは必要だと思う。これを「反省している」と許せば、次にあるのは「なんだ、こんなもんか」になる気がする。

そのうち喫煙もしてたが追加される予定

自浄も出来ない組織なんだと思われて人が離れる

そのうち、審判買収しても勝てば良い。になりそう。高校の方針なんだろうね。

スポーツマンシップから遠い話ですね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認