【東アジアサミット】岸田首相、中国を名指しで批判 尖閣念頭に「日本の主権を侵害」

岸田首相、中国名指しで批判 尖閣念頭に「日本の主権を侵害」 東アジアサミット

記事によると…

・岸田文雄首相は13日(日本時間同)、カンボジアの首都プノンペンで開かれた東アジアサミット(EAS)で「東シナ海では中国による日本の主権を侵害する活動が継続、強化されている」と訴え、中国を名指しする形で覇権主義的な行動を批判した。尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海で中国公船の侵入が相次いていることを踏まえ、非難したとみられる。

また、中国軍が8月に台湾周辺で行った軍事演習で、日本の排他的経済水域(EEZ)に弾道ミサイル5発を着弾させたことに言及し、「台湾海峡の平和と安定も地域の安全保障に直結する重要な問題だ」と主張した。

(略)

2022/11/13 17:54
https://www.sankei.com/article/20221113-4P7DI4PQT5KILBX4PSMQVATCOU/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これが原因で日中会談拒否られた訳だ。長年の日中友好が如何に吸い上げられるだけの関係だったかこれて明白になりました。

遅すぎる!今頃?でもほんまやったら、ちょっとだけやで、見直すけどな。

言えるじゃん

自覚持って、頑張って‼️

良い意味で予想外でした。もう後戻りはできませんね。後は日本国内強化に進むしかない。

やるやん!

キッシーやればできる子



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認