【日米共同統合演習】陸自戦闘車の公道走行計画 → 玉城デニー知事「代替車両でも可能だ」計画変更求める

陸自戦闘車の公道走行「代替車両でも可能だ」 日米演習で沖縄知事、変更を求める

記事によると…

・日米共同統合演習「キーン・ソード23」で陸上自衛隊の16式機動戦闘車(MCV)が与那国島の公道を走行する計画に関し、沖縄県の玉城デニー知事は10日の会見で、「代替車両でも可能だ」と述べ、防衛省に計画変更を検討するよう求めた。

・訓練で日米が与那国駐屯地を共同使用することには「(訓練後に)米軍が駐留するなどこれまでにない状況が確認されれば地元住民の間で非常に大きな反発が想定される」と指摘した。

2022年11月11日 11:59
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/1055674

16式機動戦闘車


6式機動戦闘車(ひとろくしききどうせんとうしゃ、英語: Type 16 maneuver combat vehicle, 略称: 16MCV・MCV・キドセン)は、防衛省が開発した装輪装甲車。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

武器が見えるって……そりゃ戦闘車輌やから当然や!それに別の車輌ってプリウスとかで走れてか?演習って意味分かってるのか?( ̄▽ ̄;)

キャタピラー装備の車輌で良いという意味?( ̄ー ̄)ニヤリ

言ってる意図も意味も全く分からないです。反対するのは自由ですが、少しだけ演習の意味を考えないと。代替車両では演習する意味が無いので。

戦車よくわからないけど、これかっこいい こっち来て走ってほしい

なるほど、新型を造れと。

何様だよデニー。

実際にやったら戦車の前で座り込みとかするんやろか?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認