萩生田政調会長、山際氏の起用は「私の判断」

山際氏の自民コロナ対策本部長、萩生田氏が判断「特別なことでない」

記事によると…

・世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点を説明できずに事実上更迭された山際大志郎前経済再生相について、自民党の萩生田光一政調会長は8日、自身の判断で、党の新型コロナウイルス対策本部長に就任させたことを明かした。

「コロナ対策で失政があったわけではない。今までの知見を生かして仕事をしてもらおうと、私の判断で指名した」と説明した。

2022年11月8日 19時47分
https://www.asahi.com/articles/ASQC86G9QQC8UTFK01N.html
『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

萩生田光一


萩生田 光一は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党政務調査会長、自由民主党東京都連会長。派閥は清和政策研究会に所属。
生年月日: 1963年8月31日 (年齢 58歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

何か、萩生田さん流のトラップを感じる。

萩生田さんが押し切れば岸田は政策をコロコロ変えそうだな🤔

空気を読まない、いかにも萩生田さんらしい人事。良くも悪くも、これが萩生田光一だ。

外圧に屈せず党内の不満も抑えて、自分が矢面に立つ事で岸田さんも守ってあげた。山際さんは獣医師でもあるので、他の方より適任なのかも。

良く言えば、ポピュリズムに陥らない、筋が通っているわけですね。

意図的な人事だよね。だって大臣辞める必要なんかなかったんだから。

武闘派?の萩生田さんらしい。しかし野党のうるさいこと。政権のチェック機能なんて口ばかりの揚げ足取りばかり。ウンザリです。政策で勝負して欲しい。萩生田さんガンバレ!今の気持!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認