【動画】百田尚樹氏「車を走らせれば走らせるほど税金を取られるってどういうこと?」「もう岸田政権はバカの集まりか」

YouTubeチャンネル『百田尚樹チャンネル』より

概要欄
気まぐれライブ「何ー!車を走らせれば走らせるほど、税金を取られるだと!!」

政府がとんでもないことを考えている!

自動車の走行距離に合わせて税金を取ろうと言うのだ。もう岸田政権はバカの集まりかと。

百田尚樹さんのツイート

百田尚樹


百田 尚樹は、日本の放送作家、小説家。代表作に『永遠の0』や『海賊と呼ばれた男』などがある。 2019年12月時点での著作の累計発行部数は2000万部を超える。
生年月日: 1956年2月23日 (年齢 65歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

庶民から取らずに新聞とテレビ局から広告税を取って欲しい。世論気にせずがっぽり取れるよ!

ハイブリッドとEVだけで良いと思いますが!

自動車メーカーからクレーム入らないんでしょうか

EVからはガソリン税取れないので、EVの割合が増えると道路補修などの財源が足らなくなります。何らかの措置は必要だと思います。

これを言い出したのは石油連盟会長が財務省に言ったと昨年に何かの報道で知りました。これから電気自動車が益々普及されるとガソリン等売れなくなる。代替案として走行税というのはどうか?と提案したらしいです。全国で最も年間走行距離走る北海道民はたまったものじゃありません。とんだ愚か者です。

お仕事を頑張れば頑張るほど…やる気がなくなる政策😤

北海道の田舎者は車に乗るなって事なんだね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認