【ベルリン】環境活動家による道路封鎖で渋滞 → 救助遅れ女性脳死 

「救助遅れ」の女性脳死 警察、道路封鎖の活動家捜査―ドイツ

記事によると…

・ベルリンで交通事故に遭った女性(44)の救助が、環境活動家による道路封鎖で起きた渋滞で遅れたとされる問題を巡り、地元警察は3日、女性が脳死と判定されたことを明らかにした。

・警察は救助者妨害などの容疑で、活動家2人の捜査を始めた。封鎖が女性の状態にどの程度影響したかは不明だが、過激化する抗議活動をどこまで容認すべきかの議論が起きている。

女性は10月31日にミキサー車にひかれて下敷きになり、消防は重い障害物を除去できる特殊車両を派遣した。消防は道路封鎖による渋滞のため、現場到着が遅れたとしている。

2022年11月04日04時45分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022110400156&g=int

ベルリン


ベルリンはドイツの首都で、その歴史は 13 世紀にさかのぼります。20 世紀の激動の歴史はホロコースト記念碑や、壁面アートで彩られたベルリンの壁の跡地からも見て取れます。冷戦時代にはベルリンは東西に分裂していたこともあり、18 世紀建造のブランデンブルク門は再統一のシンボルになっています。ベルリンはまた、アートシーンや、1963 年に建てられた黄金色の特徴ある屋根で知られるベルリン フィルハーモニーをはじめとする現代的な建物でも有名です。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

24時間座り込んでないから大丈夫

最近グレタ話題がないな

沖縄で勝手に私設検問所を作って封鎖し救急車を止めた事件に似てるな

殺人罪適用しろ

環境活動家って環境には優しいのに人には全然優しくないのなんで?こいつらにとっての環境に人は含まれないの?

もはや人類の敵だな

損害賠償請求しとけ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認